ゆた

1988年5月22日( 32歳 )

この広い地球(東京)

Sunrise Danangの”ゆた”です。 3年前にダナンの魅力に惹かれて以来30回以上ダナンと日本を行き来しています。僕が感じたダナンの魅力を在住者とまた違った目線で皆さんに情報をお届けしていきます。

ソンチャ半島からの絶景‼︎ダナンのパワースポットはリンウン寺の【レディブッダ】にあった‼︎

  Heyheyhey! What’s Up!サンダナ ブロガーゆたっす!オッス! ってことで、いきなりなんですが皆さん人生で一度は考えたことがあると思うんですよ。。。。 『パワー欲しいなぁ、、』って、 ~~そんなある日~~ ゆた:『もっと俺にサンダナの動画編集を一瞬でやり切れるパワーがあれば…』 そんな事を考えていたダナンの昼下がり   天の声:(……安心してください。パワーありますよ) ゆた:『・・・・』 ゆた:『え・・・』 某芸人を彷彿とさせる言葉が頭に響きました。   というわけで、ダナンにもパワースポットがいくつかあります。 今回ご紹介するのはダナンのメインビーチであるミケビーチからも圧倒的な存在感を見せ、素晴らしい景色も堪能できる絶景×お寺白い大きな観音像『レディブッダ』です。   そこから見る景色は、行くだけでテンションの上がるパワースポット!写真好きにもおすすめでもちろんインスタ映えも抜群ですよ!   目次 リンウン寺の『レディブッダ 』 リンウン寺の広い庭園 ここに目次項目入力 リンウン寺の『レディブッダ 』 ミーケビーチからダナン北東部を見ると、なにやら白い大きな物体が見えます。     そう!これがダナンのパワースポット!リンウン寺の『レディブッダ 』です!   リンウン寺は多くの自然が残り多様な動植物に囲まれたミーケビーチからダナン北東部ソンチャ半島の南側に位置する広大な敷地面積を誇るお寺です。       ダナン市街地からソンチャ半島に向けタクシーを走らせます。斜面を登っていくと見えてくる、       でーーーーーん!!   ・・・・・         タクシーを降りていざリンウン寺 へ!   敷地内には本堂やレディブッダ、ダナンを一望できる高台の絶景など見どころが満載!   観光客からはパワースポットとして、地元の若者からはデートスポットとしても人気の場所です。     仏教の信仰の強いベトナムではお寺など神聖な場所での露出の高い服装はマナー違反に当たるので建物内に参拝される際は入る際は服装に気を付けましょう。   ダナンの海と街を優しく見守る全長67mある巨大な観音像は『レディブッダ』と呼ばれ有名なダナンのパワースポットです。     その昔ダナンが自然災害に見舞われた時に災害から街を守るためにダナン全体を見渡せるこの場所に建立されたそうです。 手に持った水瓶の水で穢れを濯いでくれるそうです。       また、美しい心をお持ちの方は真下からレディブッダ を見上げると目と目が合い、スピリチュアルなパワーを感じます。 ちなみに僕は目が合ったので美しい心を持ってる人のようです照     写真撮影する際は、かなり下がっていかないと大きすぎて全体が収まらないので周りの人の迷惑にならないようにしましょう! 天気が良ければ、青空が映えるいい写真になると思いますよ! ※スマホで撮影される方はスマホを逆さにして撮影するとご自身含めレディブッダ 全体が収まりきると思います   スマホの待ち受け画面にすると金運がアップするという話しをたいちゃんが言っていたので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?(真意はたいちゃんにお聞きください・・・) リンウン寺の広い庭園   リンウン寺には雰囲気のある盆栽と羅漢像が綺麗に並んだ広い庭園がありそこから先にはダナン青い海が広がります。       ふと気づくと、なにやらたいちゃんが木に目を伏せていました。     たいちゃん:だるまさんが〜     犬:ハッハッは(あちぃ〜)       たいちゃん:転んだ!     犬:・・・・     ・・・・・庭園はホント広いのでダルマさんが転んだができますよ!   リンウン寺の広い庭園 昼にはダナン市内だけでなく、チャム島や水平線まで見渡せる絶景が眼前に広がります。 夜にはリンウン寺はライトアップされそこから美しいダナンの夜景が見えます。     お時間に余裕のある方は是非!   まとめ 全長67mある『レディブッダ』はダナンを見守る観音像 広い庭園から見るダナンの海と街はインスタ映え間違いなしの絶景 夜はダナンのロマンチックな夜景を一望できる だるまさんが転んだが出来る広い庭   基本情報 ・ベトナム語名:Chùa Linh Ứng (Lady buddha)   ・住所:Bãi Bụt, Bán đảo Sơn Trà, Đà Nẵng   ・営業時間:8:00~22:00   ・休業日:無休   ・入場料:無料   ・観光所要時間:約40分  

ゆた

ソンチャ半島からの絶景‼︎ダナンのパワースポットはリンウン寺の【レディブッダ】にあった‼︎

ゆた

SNSで話題の神の手!だけじゃない【バナヒルズ】の魅力を大紹介!

  Hey! Whatʼs Up! サンダナブロガーゆたです! ダナンといえば世界有数の美しいビーチと自然豊かな風土に恵まれたリゾートとして最近になり知名度も上がってきました。今後、ハワイと並ぶ 大人気の観光地になる予感がしています! そんな旅行先として人気急上昇のダナンですが、リゾートとしての開発は もちろんレジャーやエンターテイメントの開発にも力を注いでいます。今回ご紹介するのは、SNSで話題の『神の手』がある「バナヒルズ」 (Ba Na Hills) です!!! なんと我々ありがたいことにバナヒルズからご招待を受けたのでいってきましたーーーー!! 目次 ①バナヒルズとは ②バナヒルズの周り方 ケーブルカー ゴールデンブリッジ メインゾーン(屋外) メインゾーン(屋内) どうやって行くの?? ④まとめ!バナヒルズってこんなとこ!   ①バナヒルズとは バナヒルズ(Ba Na Hills) とは、ダナン郊外にある中世フランスの町並みをイメージしたテーマパークです! 何とこのテーマパーク標高 1,487 メート ルの場所にあるんです! なぜでしょう?? 実はかつて、ベトナムがフランスの統治下だった時、バナヒルズの山頂は避暑地としてフランス人に頻繁に利用されていた背景があります。その面影を残すようにして、今では「フランス村」としてテーマパーク化しているんです。 敷地内にはフラワーガーデンやワインセラー、フランス料理のレストランなどがあり、屋内の遊園地にはミニ観覧車やゴーカートから、「5D」「4D」の映像アトラクションまであります。 お洒落で大人な雰囲気の街並みは、ゲームの世界に入り込んだようにも感じるので、ワクワク間違いなし! 最近まで、世界最大の長さ&標高差としてギネス記録にも認定されていた ケーブルカーがあることでも有名です。 全長 5,801m、標高差 1,368m、乗車時間約 20 分と大迫力!! 施設へはこのケーブルカーで移動するため、行くまでの時間も楽しいです! 山地のケーブルカーは日本でもたくさんありますが、テーマパーク×ケーブルカーはここだけではないでしょうか!? それでは早速バナヒルズ の見所を探っていきましょう!  ②バナヒルズの周り方 バナヒルズはただのテーマパークではありません! テーマパークでありながらも、景観 や芸術、古き良き街並みなどなど、見所が盛り沢山です。 限られた時間で多くのスポット、見所を探るための準備をしていきましょう! ここからはバナヒルズまでの行き方、楽しみ方、見所までをたくさん解説していきます! バナヒルズに到着したら、まずは入場チケットを購入しましょう。 大人 750,000VND(約 3,750 円)、子供600,000VND(約 3,000円)です。 ベトナムの物価に慣れてしまうと少々高く感じてしまいますね。 ただ、価格以上の価値は充分にありますので、迷わず購入しましょう!笑 チケットを購入すると正面の大きな門 左右に大砲がある門が入り口になっています。 門をくぐり右手エスカレーター上がると中で美しい景色が。 広大な庭園は、鯉が泳いでいたり、通路の天井がホイアンの街並みになっていたりと全体がインスタ映えスポットという感じ。 ケーブルカーへ続く通路はワクワクさせてくれます。 途中にKマート、アイスクリーム屋などなどあるので熱中症対策に水分をしっかり購入しておいてくださいね。 上の標識のケーブルカーステーションと書いてある標識に進んでいけばカスタマーサービスカウンターがあります。 カスタマーサービスカウンターのところがどのケーブルカーに乗るかの分岐点になります。 ケーブルカー で いざ!参る!!天空への道ってことで チケットを購入したらすぐパークへ!!!......ではないんですねっ! ここで、 最初の見所でもあるケーブルカーの登場です!ケーブルカーは主に3路線あります。    1.ケーブルカー駅『ホイアン』 全長5261m -ゴールデンブリッジ -パラダイスガーデン -ワインセラー -フラワーガーデン   2.ケーブルカー駅『Toc Tien Station』 5801m -フランスビレッジ -最長のケーブルカーですがケーブルカー駅までの距離が遠い。   3.ケーブルカー駅『Suoi Mo』 -仏像前 -フランスビレッジ、ゴールデンブリッジへのアクセスが可能な中間駅。 -特に乗ることが必要ない駅。   カスタマーサービスカウンター(ケーブルカーの分岐点)を左に曲がるとすぐにケーブルカー駅『ホイアン』があります。   「絶対に」ケーブルカー駅『ホイアン』からフラワーガーデン行きに乗ってください! ゴールデンブリッジ経由で山頂まで行くことができます。 乗り場でチケットを回収されますが、ここから先はチケットは不要なのでご安心ください。 日本ではもちろん体験できません。山の中を昇っていくので景観も最高ですよ! シャッターチャンスを確実にものにしてたくさん写真を撮ってくださいね! ロープウェイ内は音楽がかかっているのでテンションも徐々に上がってきます笑 要注意!! バナヒルズは山の中にあるため, 訪問する時期によっては景観がお目にかかれない場合があります! ここダナンでは、3月~8月が乾季,9月~2月 が雨季なんですね。 雨季にバナヒルズに行ってしまうと,山頂一面に霧がかかったり突然雨が降ったり...ということが多々あるので、 3月~8月の乾季に訪れる方が綺麗に景色が見える可能性は高いと思います。   ゴールデンブリッジ ケーブルカーに乗り空の旅を楽しんでるとあっという間に中間駅に到着 します! 中間駅では、バナヒルズで最も有名な「神の手」(ゴールデンブリッ ジ) がお出迎えです! 高さ1,414m で、全長は 150m! 製作にかかった費用は 2,000億円とも言われています。巨大な手がまるで金色の糸を持っているかのよう。 2018 年 6 月の開通以降、世界中のメディアに引っ張りだこ! タイムズ紙で「世界で訪れたい観光地 2018 でトップ100」 にノミネートされたほか、ベトナムでその年に影響の大きかった観光地や団体が受賞する「ザ・ガイド・アワード 2018」にも選ばれています! それだけあってやはり旅行者がたくさん! 写真で見るよりもずっと大きくて大迫力の橋です。 新しくできたばかりのはずなのに苔が生えていたり、手に繊細な割れ目や経年劣化を感じさせるデザインが施されています。 インスタ映え間違いなし!! その他にも至る所に足や手のモニュメント、石像があります。とにかく!迫力と芸術で見所だらけです! 足や手のモニュメント、石像のところから歩いて奥に進むとフラワーガーデン。 途中の道はステンドグラスのようになっており、これらも写真スポットです! フラワーガーデンのすぐ側には、中世フランス当時を再現したワインセラーがあります。 ワインセラーの中は薄暗くお洒落で大人な雰囲気。とてもたくさんのワインが展示されています。 メインゾーン(屋外) ゴールデンブリッジ、フラワーガーデン、ワインセラーを楽しんだら、ゴールデンブリッジのケーブルカーのところからフランスビレッジ行きのケーブルカーに乗りましょう! ついにバナヒルズのメインゾーンへ。 ケーブルカーの終点を降りるとそこにはフランスをイメージした建物がズラリ。 食事を楽しめる屋台や空中庭園など様々な魅力があります! 時間帯によっていろいろなところで催しがあるようですね。 あちこちにフードコートやバーベキューコーナーがあるので食べ歩きも最高です! フランス村の中心に行くとU○Jを彷彿とさせる地球儀が!! オシャレなオールドカーやフランスの街並みを楽しめます! メインゾーン(屋内) メインゾーンの中でも観て楽しむのが屋外、体験して楽しむことができるのが屋内と言えるでしょうか。 ここにはテーマパーク(ファンタジーパーク)が併設されています。 バナヒルズをテーマパークと言うのであれば、ここが一番それっぽいのではないでしょうか笑 屋内はフリーフォールをはじめとしたアトラクションやゲームセンターが基本無料で遊べます。子どもが喜びそうなラインナップですが、大人も結構楽しめます! おみやげ屋さんやアクティビティがたくさんあり、ここだけでも数時間楽しめる場所ではないかと思います!! その中でもファンタジーパークのすぐ隣に「アルペン・コースター」というアトラクションがあります!ライドマシンなのですが私は番楽しいアトラクションでした! 唯一かなり行列ができていたので乗りたい場合は、なるだけ早めに向かってください。もちろんお値段は無料です。 お昼ご飯はフランスビレッジの奥にある Beer Plazaでランチビュッフェがオススメ! 1人255,000vnd(約1200円)でベトナム料理、中華料理、韓国料理が食べられます! ここがまた美味しい!! ビールも格安で飲むことができ、疲れた身体をリフレッシュすることができます。 以上がバナヒルズの周り方になります! ③どうやって行くの?? バナヒルズまでは、シャトルバスなどが出ていないため、基本的にはタクシーかツアーで訪れることになります。 タクシーでダナン市内からバナヒルズまで、 費用相場は往復で 1,150,000万 VND( およそ 5,000円) 所要時間が 40分ほどです。 山奥なので、帰り道なかなかタクシーを捕まえるのが難しいため、タクシーをチャーターするのがお勧めです。 タクシーチャーターご希望の方はこちらからどうぞ↓ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeDPVrPJoGgFWRKQMahjb5gmlAMO-hBjIiXWQGxh-VqedtlPQ/viewform 観光が終わってからGrabなどで手配すると時間帯によっては待ち時間が予想されるので、観光している間に待機しておいてもらうのがおすすめです! だいたいのドライバーが 4時間~5時間は待ってくれています! また、休日は地元ファミリーやカップルで賑わうので、休日に行くなら午前中、または平日に訪れるようにしましょう! ④まとめ!バナヒルズってこんなとこ!   バナヒルズってこんなとこ! フランスの街並みを意識したテーマパーク ダナン市街地から約 30km 離れた標高 1,487 メートルの場所に位置するテーマパーク 世界最長だったケーブルカー(5801m)で移動するため、到着するまでの絶景も楽しめる。 フラワーガーデンやワインセラー、フランス料理レストランなど大 人も楽しめる 敷地内にはファミリー向けのアトラクションも多数。 写真はたくさん撮りましょう! 大迫力のバナヒルズです。ケーブル カーからの景観、 神の手はシャッターチャンス!最高の一枚をお納めください! 名称:バナヒルズ (Ba Na Hills) 住所:An Son Hamlet, Hoa Ninh Village, Hoa Vang District, DanangCity URL:https://banahills.sunworld.vn 滞在時間目安:5時間 料金:大人 750,000VND、小人 600,000VND 開園時間:6:30~21:00 行き方:タクシーチャーター:ダナン市内から40分ほど。 往復目安:1,150,000VN   最後に ケーブルカー、ゴールデンブリッジをはじめとしたここでしかできない様々な体験があります! 大自然も感じながら異世界観を味わうことができますので、ぜひ皆さんも 1度足を運んでみてはいかがでしょうか。 行く際は天候のチェックを忘れずに! 標高が高いので冷え込む場合もあるので天気が悪い日は上着も忘れずに!   それでは!See you Again!!

ゆた

SNSで話題の神の手!だけじゃない【バナヒルズ】の魅力を大紹介!

ゆた

アジアのハワイ?ダナンの【ミーケビーチ】を満喫しよう!

Heyheyhey! What’s Up! サンダナ ブロガーゆたっす!オッス!     ダナンといえば、ベトナムで第3の都市言われているほど注目されているアジアンリゾートのひとつ。そんなダナンの魅力といえばホワイトサンズ と呼ばれる白砂の約50km続くロングビーチです。   ダナンにはいくつかの 海水浴場があります。今回ご紹介するのは「世界の魅惑ビーチベスト6」や「アジアにおける美しいビーチの一つ」に選ばれるなど世界的にも高い評価を受けているダナンのメインビーチであるミーケビーチ‼️   さぁ服を脱ぎ捨ててレッツビーチ!!   目次 ミーケビーチとは? その1「パラセーリング」 その2「ジェットスキー」 その3「バナナボート」 その4「ウェイクボード」 各アクティビティの所要時間と料金 ミーケビーチの魅力(太陽と相性の良いホワイトサンズ) ミーケビーチ の注意点 アクセス 最後に ミーケビーチとは?   ダナン市街地から近く、どこのホテルからでも短時間で行くことができます。ビーチの近くにはホテルが立ち並んでいるため、周辺のホテルに宿泊すれば部屋から水着のままビーチに行くこともできます。     前途の通り市街地から近い場所にあるため、他のビーチに比べてアクティビティが充 実していることも魅力の一つですね!     ではどんなアクティビティがあるのか、一つずつ紹介していきます! その1「パラセーリング」 空中散歩を楽しみたいならパラセーリングがオススメ! パラシュートを装着してモーターボートに引っ張られることで空中に浮かび上がります。高度は最大なんと約100mです(お子様や高いところが苦手な方に適した高さでも飛んでくれるので安心)。   難しい操作は一切ないので、初めての方でも安心して楽しむことができます。空中からダナンの景色を一望しながら楽しんでみては?     その2「ジェットスキー」 自らの運転で圧倒的なスピードを感じたいならやっぱりジェットスキー!   日本でジェットスキーに乗ったここがある方も是非ダナンでも体験してみてください。 海から見るダナンのロングビーチは格別な景観です。   ありそうでない体験ですので、興味のある方には是非オススメしたいアクティビティの一つです。   その3「バナナボート」 圧巻のスピード感とスリルを掛け合わせたバナナボートで大盛り上がり!   マリンレジャーとしては王道なのがこのバナナボートですよね。波によって 縦揺れと現地のドライバーさんのテクニックによる横揺れを同時に受けるこのアクティビティは、必死にしがみついていないと簡単に振り落とされてします!   複数人での挑戦では誰が最後まで残っているのか勝負してみるのもいいかもしれませんね。   その4「ウェイクボード」 マリンスポーツ上級者にオススメなのはやっぱりウェイクボード! ↓↓(これ僕です)     (嘘です。)   水上のスノーボードとも言われるこのウェイクボードは、スノーボードのようなものに乗り、 モーターボートに引かれながら波を乗りこなすアクティビティです。 僕もこんな感じに乗りたいなぁ... 不規則に波打つため、相当なバランス感覚が必要で、何度かチャレンジしたんですけど、まぁまぁ難しいです。 我こそは!という方は是非一度挑戦してみては? 各アクティビティの所要時間と料金   各種料金表 パラセーリング 500,000vnd/1人 800,000vnd/2人 ジェットスキー 500,000vnd/15min(1−2人) 650,000vnd/20min(1-2人) 900,000vnd/30min(1-2人) バナナボート  950,000vnd/15min(3-5人) ウェイクボード 1,200,000vnd/30min 2,000,000vnd/60 スピードボート 3,000,000vnd/1h(<16) マリンスポーツ受付場所はビーチクラブ   Apocalypse Beach Club 住所:51 Võ Nguyên Giáp, Bắc Mỹ An, Ngũ Hành Sơn, Đà Nẵng 550000 連絡先:+098 481 88 80 横のビーチで行っています! タクシーで行かれる方はapocalypseを目指して行ってくださいね!     マリンスポーツをしている間、荷物を入れるロッカーがありません。受付の机の上に置くだけです。   更衣室もないので水着は中に着て行ってくださいね!   不安な方は apocalypseでドリンクを注文して、マリンスポーツをする間荷物を預かってもらう交渉をしてみましょう。     ミーケビーチの魅力(太陽と相性の良いホワイトサンズ)     ダナンの白い砂浜はホワイトサンズと呼ばれ太陽光が当たる角度によって砂浜の表情が刻々と変化します。   ダナンは日の出の街としても有名で我々のチーム名(Sunrise danang)の由来でもあります。 特に水平線から太陽が顔をだす日の出から2時間はとても幻想的ですよ!   ベトナム人は日本人と比べると早起き(オバマは見ての通り朝が苦手なんです。)という習慣もあって、朝5時過ぎに海水浴を楽しんでいる様子が多く見受けられます。       正午になると青い空と太陽の光でキラキラ輝いて見え 『ビーチリゾートだー!!』という感じです。       辺りは幻想的な雰囲気に包まれます!それだけでも十分美しいのですが、日の出と同様に日没2時間前になると幻想的でロマンチックな雰囲気を出してくれます!   昼間とは違う顔をみせるビーチで優雅な時間を過ごすのもありですね!このビーチは東に位置するため残念ながら夕日を見ることはできませんが、十分楽しめます!   9月~2月は雨季に入ります。11月移行は25°前後まで気温が下がり、過ごしやすいです。   サーフィンをやっている方はこの時期が非常にオススメです。   さらに!一般的にはオフシーズンのため、ビーチ周辺のホテルや民宿の利用料金が結構下がるので経済的にもオススメ!   ミーケビーチ の注意点 ミーケビーチにはロッカーがありませんので、貴重品などの管理は必ず厳重にすることをオススメします。複数人で行く場合は荷物番を必ずつけてください。   乾季は3月~8月はです。1年の半分が真夏のような天候で、気温は35°前後です。暑い時には40°に達することもありますので、女性やお子様連れの方は紫外線や熱中症予防が大切です。   雨季は9月~2月に入ります。11月移行は25°前後まで気温が下がり、過ごしやすいです。 サーフィンをやっている方はこの時期が非常にオススメです。 アクセス ダナン空港からミーケビーチまではシャトルバスなどが出ていないため、基本的にはタクシーでの 移動になります。   宿泊先のホテルに送迎がついている場合もありますので、前もって確認しておくことをオススメします!   タクシーでの所要時間は10~15分程度です!道が空いていれば費用も10万ドン(約500円)に収まる程度なので、日本のタクシーに比べればお手頃ですね!ダナンは治安も良いので、ぼったくられる可能性は少ないですが、念のため乗車前に料金を確認した方が いいかもしれません!     ●●まとめ●● アクセスしやすい立地 世界でも高い評価を受けているホワイトサンズのロングビーチ 日の出や日暮れ時には幻想的な雰囲気に 雨季にはサーフィンスポットとしても人気 ビーチにはロッカーがないので注意が必要 豊富なアクティビティがあり、マリンスポーツを堪能できる 最後に   ミーケビーチは空港からも宿泊施設からも近いため、アクセスしやすい観光地として、海外の旅行客からも大変人気です。   さまざまなアクティビティ(マリンスポーツ) があるため、ダナンの海 を全身を使って楽しむためにはもってこいです!   また、ビーチ沿いにはいくつものレストランが並んでいおり、新鮮な海鮮料理も楽しめます!夕暮 れには海岸沿いにあかりが灯り、ロマンチックな雰囲気もあります!ぜひダナンに遊びに行った際にはミーケビーチを 目と舌と体で楽しんでみてくださいね!   それでは!

ゆた

アジアのハワイ?ダナンの【ミーケビーチ】を満喫しよう!

ゆた

圧倒的存在感!!ダナンのシンボルドラゴンブリッジ!!

Hey! What’s Up! サンダナのブログ初心者ゆたっす!オッス!   ダナンの夜景ってホント綺麗なんですよーダナンにはハン川という川があり、そのハン川に架かる5つの橋が夜になるとライトアップされるんです!ライトアップされた明かりはハン川に反射し、ダナンの夜を色鮮やかにします。   今回は紹介するのは、ダナンの夜の人気スポット。   ハン川に架かる5つの橋のちょうど真ん中に位置するドラゴンブリッジ(ロン橋)をサクッと紹介していっちゃいます!レツゴ!! ドラゴンブリッジ概要 世界的にも珍しい奇抜な形をしたドラゴンブリッジ(ロン橋)は「世界最長の鋼鉄製ドラゴン」としてギネスブックにも登録されるなどダナンのシンボル的な存在となっています!   2013年3月に開通したこのドラゴンブリッジ(ロン橋)は、ダナン市解放38周年を記念して約67億8700万円を掛けて建設されました。全長は東京タワーの倍の長さ666m、幅37.5mで、片側3車線と中央分離帯及び歩道が設置されており、日常的に使われてます。   僕らもダナンに滞在中はほぼ毎日通ります。   見ての通りドラゴンが雲の上を泳ぐ様に橋を貫いています。     このどうみてもイカツイ金の鋼鉄製ドラゴンの目をよく見ると実は目がハートになっているんです!     そんな金の鋼鉄製ドラゴンが見つめる先には恋人たちが「永遠の愛を誓う場所」をテーマに造られたDHCマリーナがあります。そんな聖地に位置するこのイカツイドラゴンも恋をしてるんじゃないかと思えるデザインです。     夜になると15,000個ものLEDライトでおよそ5分おきに赤・黄・青・緑の4色(What’s Up Danangのイメージカラーはドラゴンブリッジから得ています)に次々と変化していきハン川に反射し美しく幻想的に織りなすイルミネーションは実にロマンチック。   色が変わると不思議と違うドラゴンに見えてくるので自分の好きな色のドラゴンで写真を撮ってみては? 火と水のショー このドラゴンブリッジが人気な理由はこれだけではありません。   週末の土・日と祝日にドラゴンが豪快に火を噴くんです!ドラゴンって言っても橋でしょ?   にわかに信じがたい!!本当に火を噴くんです!   ショーは21時頃に開始されます。20時30分位から人々がいたるところに集まり始め、特にドラゴンが火を噴く様子が間近で見られる橋の上や階段付近には観光客、地元の方々が溢れダナンの週末の一大イベントになっています。   最前列に行って熱気を感じたい、水浴びしたい方は橋の歩道のドラゴンの頭の真横を確保しましょう。   たいちゃんとオバマはとりあえず濡れて騒ぎたいなのでドラゴンに近づきます笑笑   おおよそ10分前になると橋は通行止めになり車道にも行けるようになります。   そしてショーの始まり、開始の合図は重みを感じる『ヴゥウイィーン』という機械音とともに   ファイヤッッッッッッッーーーー!!!!!!!!     ファイヤーショーが始まり、ドラゴンの口から豪快なファイヤーブレス。マジで熱いんです!おおよそ10分間何度も黒煙と共に火を吐き続けます。『オーッ」という歓声がいろいろな所から聞こえます。   ファイヤーショーが終わったかと思ったら ウォータースプラッーーーーシュ!!!   いきなり噴水ショーが始まります。勢いよく噴射された水は半径30mほどに撒かれ、近くにいる観光客は予想以上の水の量に逃げる人、たいちゃんとオバマのように自らずぶ濡れに行く人、あたりは『ギャーッ』『ウォーーッ』といった悲鳴と歓声が織り混ざり辺りに響きます。     近づきすぎるとずぶ濡れになるので濡れたくない人は少し距離をとった方がいいです。Tシャツを絞ると10リットルくらい水が絞れます。風向きによっては、歩道にいても濡れるので注意してください。 ドラゴンブリッジへのアクセス 住所:An Hải, Hải Châu District, Da Nang 550000   21時頃に通行止めになるので20時30分を目安に移動するといいと思います。 市内から5〜10分以内海側からも5〜10分以内くらいの距離です。 ドラゴンの頭は海側(地図で言うと右側)にあるので注意してください。

ゆた

圧倒的存在感!!ダナンのシンボルドラゴンブリッジ!!

ゆた

ダナン在住者でこの店を知らない人はいない!!絶品!日本食・中華料理店!

ダナン在住者でこの店を知らない人はいない!! 絶品!日本食・中華料理店!     Heyheyhey! What’s Up! サンダナ ブロガーゆたっす!オッス!     海外旅行に行くとついつい日本食が恋しくなり、日本食くいてぇーーー‼︎な~んてことに。。。 そんなあなたに朗報です。       今回はダナン日本人在住者の心の拠り所「陳めし」を紹介します‼︎     オーナーは料理の鉄人!!陳さん!       陳さんは、台湾生まれの日本育ち、日本の名高いホテルで修行をした本格派で、本場中国四川省や台湾からこだわりの香辛料、調味料を直接仕入れる徹底ぶりです。       日本で修行されていた事もあり、日本食も絶品!!カツ丼、肉うどん、寿司、エビフライなんでもあります! 僕は2年前から日本とダナンを行き来していますが、ダナンに来ると必ず毎回行きます。       ご飯に迷ったら    「陳!」   日本食が恋しくなったら「陳!!」   ダナンに移住したら  「陳!!!」     というくらい陳めしはオススメですので、是非この記事をきっかけにダナンに来た際のお食事候補に入れてもらえたらと思います( ✌︎'ω')✌︎   さぁそれでは詳しく紹介していきます!!   目次 1 おすすめメニュー 2 価格感 3 お店の雰囲気 4 場所 1 おすすめメニュー   なんと言っても”辛さとシビレの伝道師”陳さんがこだわる『四川麻婆豆腐』!!     「麻(マー)」と「辣(ラー)」の両方の辛さと奥深い豊かな味わいが特徴で、白ご飯が勧む一品です。   また忘れてはいけないのが日本食です^ ^ 海外で日本食?お米がまずい、醤油がetc、、、、、   このお店にはそんな問題がありません。美味しいです!この店があるから移住できると言っても過言ではないです。   メニューも豊富なので選び放題です。   オススメは ・肉うどん ・サーモン寿司 ・天ぷら盛り合わせ ・厚切りヒレカツ ・若鶏の唐揚げ ・牛肉うどん ・焼飯     正直どれも美味しくて毎回迷います、、、( ̄∇ ̄)     2 価格感   ランチメニューは大凡200000VND≒1,000円くらいです。 ディナータイムはセットメニューが無くなりますが、基本的には料金設定は大きく変わりません。   飲みに行くと600,000VND≒3,000円/1人くらいの値段感覚のお店ですので、日本価格なところはあります。 お客さんも日本人が比較的多いです。   3 お店の雰囲気 オープンキッチンになっている店内はカウンター席もあり、お一人でもゆっくり食事ができます。     2階には最大20名まではいるフロア、個室が7名と4名の2部屋あり、団体でもご利用可能です。 4 場所   ドラゴン橋の尻尾から徒歩10分の場所にあります。   住所:23 Thái Phiên, Phước Ninh, Hải Châu, Đà Nẵng 連絡先:+84 128 551 2838   是非ダナンで日本食が恋しくなったら、陳めしを思い出してみてください!それでは良い旅を!  

ゆた

ダナン在住者でこの店を知らない人はいない!!絶品!日本食・中華料理店!

ゆた

ライター紹介

まぁぼ

サノっち

ゆた